2016年05月 - 横浜のリサイクルショップブログ

買取貴族
  • メール査定
  • ライン査定
ご無沙汰しております。買取貴族スタッフの藤原です。

今回は往年の名機[セガサターン]についてお伝えします。

セガサターンは1994年に44800円で発売され、2000年に生産が終了された家庭用ゲーム機です。

ソフトは200本超発売され、マニアックなものも発売されました。

またセガサターンで発売されたものは、アーケードゲームから移植されたものも多く、中学生や高校生がゲームセンターでこぞって遊んでいた[バーチャファイター]が一番有名なタイトルではないでしょうか。

または[サクラ大戦]、[KING OF FIGHTERS ]、[シャイニングフォース]、[ダンジョンズ&ドラゴンズコレクション]なんかも有名ですね。

画像

画像

画像

セガサターンのソフトは国内のユーザーを筆頭に根強い人気を誇っていますが、ここ最近は外国のユーザー特にフランスやイギリスのユーザーの間で爆発的に人気に火がつきました。

イギリスでは専門のショップができるほど人気で、そこの店長がわざわざ日本まで来日して数百万円分のソフトを仕入れに来るほど現地では人気なようです。

通常ソフトは日本版が制作され、その後に海外版へと制作されるのですが、あまり人気がないソフトなどは海外版が制作されずに終わってしまうため、海外のユーザーは海外で発売されていないソフトを探してebayで購入したり、や日本に来日して購入したりするそうです。

中にはプレミアがついて1本で5万円くらいするソフトも存在しており、年々価格も高騰してきているものもあります。

レアなもので[HYPERDUEL ハイパーデュエル]、[コットンブーメラン]、[心霊呪殺師 太郎丸]、[スーパーテンポ]、[BLASTWIND ブラストウィンド]などのソフトが高値で売買されています。

画像

画像

画像

画像

画像

その他のソフトも高値で買い取りができるソフトがありますので、もし小さいころに購入して実家などに残っているようでしたら是非一度買取貴族までご連絡ください。1点1点査定をさせていただきます。

またセガサターンの本体、コントローラー、付属品等も買取の対象となりますので、もし心当たりがありましたらぜひお売りください!

ではまた!


どうもどうもGW中ですが、休みなく働いている買取貴族スタッフの藤原です!

本日ご紹介させて頂きます商品は、全自動麻雀卓「アモスプレジャー」です。

こちらの麻雀卓は、サイコロ部に音声機能が追加され点棒の計算も電波で計測してくれる非常に便利でお値段も定価50万程で購入が可能なミドルクラスの全自動麻雀卓となっております。

昨今、麻雀をプレイする若者が少なくなり雀荘しかり、麻雀卓の販売も厳しい状況が続いているようですが、中古市場では定年を迎えた中高年の方々の趣味の一環として麻雀卓を購入される方も少なくありません。

手打ちの麻雀でもいいのですが、中古であれば少しがんばって全自動を購入された方がプレイもスムーズに進みますし、何より楽です!

かくいう私も麻雀は大好きで、家がもう少し広くて防音がもうちょっとしっかりしていれば絶対に買います!!

今回、買取をさせて頂きました全自動麻雀卓「アモスプレジャー」はこちら。


画像


こちらの麻雀卓はわざわざ麻雀ルームを作り、週末には友人と麻雀をおこなっていたそうですが、仕事の関係で引越をしなければいけなくなり、引越先にはどうあがいても入らないということで、泣く泣く買取のご依頼を頂きました。

大切に使用されていたそうで、キズや汚れも少なくマットも張り替えたばかりだということで状態はすごく良好でした。

搬出も本体と脚の台座を外し、なんなく終了です。

ただし!!

全自動麻雀卓は輸送中の振動などにより、壊れてしまう確率が高く倉庫に持ち帰るまでは超慎重に運転して帰還する必要があります。

まあ、もし壊れてしまったとしても最悪は提携業者を呼んで直してもらうんですけどね。輸送中の振動で壊れてしまったくらいであれば部品が外れていたり、配線が外れていたりと軽度の修理で済みますので、そんなに修理費用は高くありません。

ちなみに今回の買取金額は150000円でした!

このほかセンチュリーモア、センチュリーフェニックス、雀友、雀豪など全自動麻雀卓は買取強化中ですので、もしご不要になりましたら是非一度お問い合わせください!

ではまた。。



このページの先頭に戻る

査定する